​石彩岩絵具

未来の日本画を考えた岩絵具

(sekisai iwaenogu)

11色 各3種(8番・10番・12番) 全33色

発色が良く、耐光性の強い有機顔料ベースとなる白色顔料(体質顔料)に定着させています。天然岩絵具や、新岩絵具には無い鮮やかな色の表現が出来ます

筆おりが良く、塗りやすくなる様に使用する体質顔料(色を定着させるベースとなる顔料)はある程度の比重を持っています

同じ番号同士の石彩岩絵具は比重の差が殆どありませんので、混色性が良く混ぜ合わせた時に希望する色が作りやすいのが特徴です。

現在使われているガラスを含む岩絵具の多くは、公害問題や変色が指摘されている鉛や重金属を含みます。また天然鉱物は一部、希少価値で高価になる傾向があります。石彩岩絵具は安全性が高く様々な方に手に取りやすい、将来性を考えた岩絵具です。

1両目(15g)袋入 
¥495 
(税込)
 

​カラーリスト

貝灰8_edited.jpg
貝灰 8番
貝灰10_edited.jpg
貝灰 10番
貝灰12_edited.jpg
​貝灰 12番
紅花色8_edited.jpg
 紅花色 8番
紅花色10_edited.jpg
 紅花色 10番
紅花色12_edited.jpg
 紅花色 12番
紫鉱色8_edited.jpg
紫鉱色 8番
紫鉱色10_edited.jpg
紫鉱色 10番
紫鉱色12_edited.jpg
紫鉱色 12番
石彩塗り見本データ①_edited_edited.jpg
石黄色 8番
石彩塗り見本データ①_edited_edited.jpg
石黄色 10番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
石黄色 12番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
大青色 8番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
大青色 10番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
大青色 12番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
ベンガラ色 8番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
ベンガラ色 10番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
​ベンガラ色 12番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
藤黄色 8番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
藤黄色 10番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
藤黄色 12番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
縹色 8番
石彩塗り見本データ①_edited_edited.png
縹色 10番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
縹色 12番
墨色8_edited.jpg
​墨色 8番
墨色10_edited.jpg
​墨色 10番
墨色12_edited.jpg
​墨色 12番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
緑青色 8番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
緑青色 10番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
緑青色 12番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
本紫色 8番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
本紫色 10番
石彩塗り見本データ①_edited.jpg
本紫色 12番

混色見本一覧

IMG_5809.jpg
石彩岩絵具 各11色 10番を混色した表です。縦列1:横列1の割合で絵具を混ぜています。
同じ粒子番号同士であれば比重の差が無いので、思い通りの混色をする事が出来ます。